文化スポーツ教室の開催報告(2016年度)

2017年3月26日 (日)

【開催報告】日本のいいとこ発見隊~わくわく春のデイキャンプ~(3月26日開催)

明け方には雪がちらつくこともあり、外で遊ぶことはありませんでしたが、館内で思いっきり遊んだデイキャンプとなりました。

朝の挨拶が終わった後は、まずは移動し、みんなで遊ぶ時間としました。

遊びの中には、日本の遊び「福笑い」などもあり、リーダーの顔を使って遊びましたが、これが子ども達にとって大ウケで、大いに盛り上がりました。

Dscf8426

その他にも体を動かしたりと、短い時間でしたが盛り上がった時間となりました。

次は調理室に移動し、太巻き寿司とお吸い物を作りました。
寿司酢を作るところから始め、アツアツのご飯に寿司酢を混ぜ、酢飯を作り、色とりどりのトッピングを乗せ巻いていきました。
太巻きの中には、ご飯が多すぎて上手く巻くことができなかった子もいましたが、
それでも出来上がった太巻きにかぶりつく子ども達の表情は、とても幸せそうでした。

Dscf8602_2
Dscf8615
おなかもいっぱいになったところで、次は探検隊となり館内を巡り、日本の様々なことを発見していく冒険にでました。
冒険の中には、オリジナルのメンコを作り、作ったメンコでミッションに挑んだり、自分の判子(ハンコ)を作ったりと様々なことに挑みました。またクリアすると、カードが集まっていき、次第に増えていくカードに子ども達は嬉しそうに、カードを集めていました。

早く終わったグループは、日本の遊びを体験できるコーナーで、時間いっぱい遊びを堪能しました。

Dscf8920
デイキャンプの終わり時間も近づき、最後はグループごとに一日を振り返る時間をとって、デイキャンプを終えました。

わくわくビレッジでは、様々なイベントを企画・運営しております。
ぜひ、ホームページをご覧いただきご参加ください!

この度、日本のいいとこ発見隊~わくわく春のデイキャンプ~にご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

2017年2月26日 (日)

【開催報告】ワイヤーアートの壁飾り(2月26日開催)

プログラムにご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。飾っていただけてますか?

今日は小学生のお子さんが1人お祖母さまと一緒にご参加いただいていたのですが、あとは皆さん大人の方でした。ワイヤーアートという事で少し力だったり、コツが必要でしたので、お子さまには難しかったですかね。大人の方は普段モノ作りをやっていない方が多かったのですが、なんとか形にしてもらえました。作り方は単純なので是非ご自宅でもチャレンジしてみてくださいね。

また、今回は多くのお問い合わせとキャンセル待ちでご参加いただけなかった方々、申し訳ございませんでした。今後も皆さまに楽しんでいただけるプログラムを企画していきたいと思いますので、よろしくお願い致します。

2017年1月 9日 (月)

【開催報告】手打ちパスタ!フィットチーネのカルボナーラ(1月9日開催)

本日、「手打ちパスタ!フィットチーネのカルボナーラ」が開催されました!

お店や家で食べているカルボナーラを、生地から全て自分たちで作りました!!

まずは、生地作り!
卵を黄身と白身に分けてから粉に入れるのですが、ここが難しい!!
初めて挑戦することでしたが、お母さんと協力し上手にできました♪
005

ずべての材料を入れられたら、生地がまとまり、しっとりするまで頑張ってこねます!
少し力が必要だったけど、上手に生地ができました!
016

続いては、生地を伸ばしてから切るまでの工程です!
どんどん生地が広がっていく様子に、みんな夢中でした♪
034

038

伸びた生地を均等な太さに切るのですが、フィットチーネは幅の広いパスタなので、
子どもたちでも上手に切ることができました♪
046

最後は、麺を茹で、手作りのソースに絡めたら出来上がり!!

みんなでおいしくいただきました♪
088

本日ご参加いただきました皆様、どうもありがとうございました!

2016年12月26日 (月)

【イベント】リーダーと遊ぼう~手打ちラーメン作り&スペシャル神経衰弱ゲーム~(2月26日開催)

Photo






野外でデイキャンプができない冬もリーダーたちと一緒に遊びませんか?

毎回恒例の子どもたちがリーダーたちと遊ぶイベント!

今回は調理室でお家ではなかなか挑戦できない手打ちラーメン作りに挑戦します。


お昼ごはんを食べた後はリーダーたちが考えた「スペシャル神経衰弱ゲーム」で

楽しみます。!!
 
 
この機会に是非ご参加ください!!  


【開催日】 2017年2月26日(日)  

【時 間】 10時~15時半  

【対 象】 小学生 ※参加は子どもたちのみです。   

【定 員】 20名 ※先着順です。  

【内 容】 調理室での手打ちラーメン作り レクリエーションなど  

【持ち物】 エプロン 水筒 動きやすい服装  

【会 場】 高尾の森わくわくビレッジ 調理室など  

【申し込】 お電話・フロントにて   

★小麦粉アレルギーの方はご参加いただけません


詳しくは下記チラシをご確認ください。

「リーダーと遊ぼうチラシ.pdf」をダウンロード

2016年12月11日 (日)

【開催報告】わくわく子どもクリスマス会(12月11日開催)

今日は、少し肌寒さはありましたが、晴れ渡った気持ちの良い気候のもと、わくわく子どもクリスマス会を開催することができました。

クリスマス会の始まりは、大きな挨拶をした後、みんなで部屋を移動し、レクリエーションをしました。

拍手の数に合わせてアクションをしたり、リーダーの動きを真似して、体を動かして遊ぶもの、レクリエーションの後半には、グループで協力するゲームもしました。テーマにそったものをグループで出し合い、ビンゴをねらうゲームやお題で出されたものの長さをグループで相談して、長さを当てるゲームをしました。短い時間でしたが、いっきにみんなのテンションがあがった時間となりました。

Dscf6553
レクリエーションを楽しんだ後は、調理室に移動し「ハンバーガー作り」をしました。
まずは包丁を使って玉ねぎをみじん切りにしていきました。初めて触れる包丁にドキドキしながら、リーダーと一緒に玉ねぎを細かくする子や、涙ぐみながらも懸命にみじん切りする子、一人一人が様々なチャレンジをしながら、クッキングを進めていきました。自分で苦労をしながら作ったハンバーガーは格別に美味しかったようで、満面の笑みを浮かべながらハンバーガーを口いっぱいに頬張っていました。

Dscf6625
また、食べて終わりではなく、片づけまで子どもたちは頑張っていました。床をほうきで掃除する子、スポンジを使って洗い物をする子、洗ったものを拭いて運ぶ子、手分けをしながらきっちりとお掃除をすることができました。

みんなが頑張って掃除をしたので、予定していたよりも早く終わったので、グループで少し遊ぶ時間をとりました。外で思いっきり遊んだグループは、次に会ったときは、顔を赤く染め、充実した時間になったことが伺えました。

グループで遊んだ後は、部屋を移動し、全体プログラムを行いました。

この時間は、ボランティアリーダー扮する子どもが、クリスマスパーティーを準備しているけど、飾りつけが間に合わず困っているところを、みんなで助けよう!というプログラムでした。

困っている子を手伝うために、スノードーム工場に移動し、スノードームを作りました。ツリーに飾り付けをし、雪になる卵の殻を粉々にし、ビンにいれました。
ドキドキしながら逆さにすると、ふわふわと雪がツリーにかかり、その光景はとてもきれいで、子どもたちも喜びの声をあげていました。

Dscf6721
みんなが手伝ってくれたので、無事にクリスマスパーティーを終えると、どこからともなく鈴の音が聞こえ、サンタが現れました。困っていた子どもたちを助けた、良い子達にわくわくサンタからプレゼントが配られました。プレゼントを手にした子どもたちは、本当に幸せそうな表情になっておりました。

楽しい時間はあっという間に過ぎ、クリスマス会を終えました。

わくわくビレッジでは様々なイベントを企画・運営しております。

ホームページをご覧いただきまして、ぜひご参加ください!

わくわく子どもクリスマス会にご参加いただいた皆様ありがとうございました。本番のクリスマス会も素敵なものになることを願っております!

2016年11月 8日 (火)

【開催報告】わくわくお料理教室 うさぎさんのスイートポテト(11月6日開催)

青空の下、「わくわくお料理教室 うさぎさんのスイートポテト」が行なわれました。

D1_2
まず、畑でおいもほり~
今年は、長雨やらイノシシにやられて、なんと

D2
1個だけ…
でも、全部掘ったわけではないので、まだあるかも…

D3
他にもミントを収穫しましたよ。

D5
次に、おいもの皮をむいて、煮込んでる間に

D7
ちょっと、ミントティーでひとやすみ。

D8
ほくほくのおいもをつぶして

D9
D12_2

形を作って

D10
たまごの黄身をぬって焼いたら

D14


D15

できあがり!!

2016年10月25日 (火)

【開催報告】やってみよう!! わくわく防災(10月23日開催)

快晴の中での開催でしたが、残念ながら全員参加とならず、少々寂しいスタートとなって
しまいました。
 まずは、多用する刃物の扱いに慣れることを兼ねて、鉛筆を削りました。
力加減が難しそうでしたが、徐々にスムーズな動きになり、見事(?)完成!
 次に空き缶を使った簡易コンロを作成し、芯なるタコ糸にサラダ油をしみ込ませるため、少々寝かせておきました。
その間にペットボトルや牛乳パックを使った食器作りに挑戦。
お皿は簡単でしたが、スプーンのお題にはミニミニアイススプーンができあがり、
あまり実用的ではない(?)ので、自己採点で “3点” と手厳しいものになりました。
パパさん作成のものは、これまた大きすぎて “15点” をつけられてしまいました。
因みに見本で作ったスプーンも100点はとれず、“99点” をいただきました。

Imgp0746
 今回はせっかくの機会なので、竹のお皿とお箸も作ってみました。
慣れないナタとノコギリを駆使して、さらに“鉛筆削り”効果もあって、なんとか使えそうなお箸が完成しました。
そうこうしているうちに芯に油がしみ込んだ簡易コンロの着火式です。
サラダ油の引火点は315℃位なので、全部で6本の芯に粘り強く火をつけていく作業だけで15分ほどかかってしまいました。

Imgp0737

 準備ができてきたところで保存食(乾パン・マフィン)の試食です。
ここで体験できたのは、口がパサつく、喉の通りがよくないので飲み物がほしい、
乾パンは硬く、高齢者などには噛み辛いということでした。
そこで、改良型簡易コンロ(芯をティッシュペーパーに変更)で沸かしておいたお湯に
つけて、ふやかしてみるとマイルドな噛み応えになりました。

Imgp0738

 試食後、休憩を挟んでからダンボールの便利活用法を考察です。
なんといっても寝具としての利用です。
そのまま敷く、間に挟まる、組み立てて簡易ベッドにする等を確認した後、
パーテーションを作りました。
もうこの時点では、刃物の扱いも大分慣れ、ちゃんとしたものができあがりました。

Imgp0755

おまけに新聞紙の活用をいくつか紹介して、簡易スリッパも作ってみました。

 最後にスタッフの個人装備品をお見せして、あっという間に時間になりました。
参加者からは「今日やったことを帰って復習する」「他の人にも伝える」
「実際の場面で活用する」などといった言葉がきかれ、解散となりました。
 近年、様々な形での災害が増え、個々が備えを求められている今、皆さんも
「まずは“やってみる”」ことからはじめてみてはいかがでしょうか。

2016年10月24日 (月)

【開催報告】わくわくオータムキャンプ(10月22~23日開催)

10月22~23日にわくわくオータムキャンプを開催しました。
天候が心配されていましたが、天気は崩れることもなく予定していた全てのプログラムを行うことができました。

1日目

受付を済まし、全体で挨拶を終えた後、まずはグループで過ごす時間からキャンプを始めていきました。初めて会う子もいたので、自己紹介をするグループ、いきなり外で遊ぶグループと、キャンプの始まり方は、グループによって様々でした。

Dscf5120
各グループごとに遊んだ後は、荷物を持ってテントサイトに移動しました。
まずはリーダーの見本をみてから、グループごとにテントを設営していきました。

Dscf5152

一人では覚えきれないテントの建て方も、グループの誰かが覚えてくれていたので、みんなの力を合わせて「次はこれだよ!」など声を掛け合って設営していき、どのグループも無事に立派なテントが完成しました!出来上がったテントにテンションがあがり、さっそくに中に入る子もおりました。

Dscf5198

テントを設営した後は、持参したお弁当を食べ、体育室でみんなで遊ぶ時間としました。
これまでの時間はグループで過ごす時間が多かったのですが、この時間では、グループを崩したゲームで遊び、ゲームを通して自然と他のグループとも交流をもつことができた時間となりました。

Dscf5246_2
みんなで遊んだ後は、グループで遊ぶ時間をはさんだ後、野外炊爨に取り掛かりました。
まずは、みんなで薪割りにチャレンジしました。火付けに必要な細い薪を作るため、ナタを使って薪を割っていくのですが、非常に危険な作業ではありつつも、リーダーと一緒に慎重に取り組んだので、誰も怪我することなく薪割りを終えることができました。

Dscf5359
薪割りの後は、調理をしました。
この日の夕食のメニューは、食欲の秋ということで秋を感じられる「パンプキンハヤシライス」を作りました。包丁を使って具材カットをしたり、マッチを使って火付けをしたり、暑いけど頑張って混ぜたり、役割分担をしながらどのグループもどんどん進めていきました。

Dscf5429
役割分担がちゃんとでき、積極的に取り組んでいたので、想定していたよりもあっという間にできたので、少し遊ぶ時間をとりました。思いっきり遊んでおなかを空かした後は、いよいよいただきますをしました。

Dscf5466
色々なところから、美味しいという声があがっていて、どのグループも満足そうでした。
食べた後は、片付けまで子どもたちはしっかり頑張り、汚れの多いい鍋や飯盒も頑張って、使う前以上に綺麗に洗ってくれました。

夜は、みんなでキャンドルファイヤーをしました。
男女に分かれて行うゲームや、みんなで円になって電流を送るゲームなど、様々なゲームをして遊びました。そして、たくさん遊んだ後は、最後に燭台のロウソクに火を灯しました。ロウソクの火は、電気にはない、温かみのある明かりを発しみんなを照らしました。その火を眺めながらみんなでキャンプソングを歌い、リーダーのお話を聞き、キャンドルファイヤーを楽しみました。

Dscf5616_2
その後は、お風呂に入り、テントで宿泊をしました。

二日目

朝を迎え、リーダーがみんなを起こし後、原っぱに移動し朝の集いを行いました。
ペアになって体操をしてすっきり目覚めたあとは、リーダーのお話を聞き、レストランへと向かいました。

Dscf5672
この日の朝食はバイキング形式で、並んでいるおかずの中から好きなものを選んでプレートに乗せていきました。好きなものを食べられるということで、子どもたちはとても嬉しそうに食事を楽しんでいました。

朝食をたっぷり食べた後は、テントの片づけをしました。荷物の整理をしたり、備品を片付けたりとグループで協力してスムーズに片づけを進めていきました。その中では1年生の子を手伝う姿が見られたりと、グループのまとまりを感じることができました。

Dscf5748
片付けを終え、次のプログラム「ハロウィンオリエンテーリング」をしました。
様々なミッションをクリアしてカードを見つけたり、館内のどこかにあるカードを探し出したり、他のグループとカードを交換して、全てのカードを集めて、ある人に出会えると昼食券がもらえるという内容でした。マップを片手に館内を巡り、各ミッションではグループで協力してクリアしていきました。たくさん歩きまわり、とても疲れたプログラムでしたが、見事昼食券をゲットした子どもたちの表情は格別の笑顔が見られました。

Dscf5806
Dscf5818
Dscf5842
そしてゲットした昼食券を使って、昼食をとりました。
今回は、3種類の定食の中から好きなものを選ぶメニューでした。定食の中には、前日の夕食で作ったハヤシライスもありましたが、何人かの子はハヤシライスを選び食べていました。でもやっぱり自分達で頑張ってつくったのが美味しかったようで、「昨日食べたハヤシライスの方が美味しかった!」という感想があがっておりました。

昼食を食べた後は、全体で遊ぶ最後のプログラム「わくわくスポーツ大会」をしました。
ただし、スポーツ大会といっても運動だけではなく、頭を使ったり、様々なジャンルの競技を楽しみました。

Dscf5989

そして閉会式まで残すところあとわずかな時間となり、最後はグループで過ごす時間としました。その中で、振り返りをしたり、悔いの無いように思いっきり遊んだり、どのグループも最後の時間を満喫しておりました。

Dscf6037_2

わくわくビレッジでは様々なイベントを企画・運営しております。
ぜひホームページをご覧いただきまして、ご参加いただければと思います。

わくわくオータムキャンプにご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

2016年9月25日 (日)

【開催報告】体験楽習フェスティバル お絵かきマグカップ作り(9月25日開催)

体験学習フェスティバル お絵かきマグカップ作りが開催されました。

真っ白なマグカップに特殊なペンで絵を描いてお湯をそそぐと・・・
なんと絵がマグカップにくっついちゃうんです!!

お家の人へプレゼントとしてキレイ作ったり、どんな絵を描こうかなーと本を見ながらデザインを考えたり、お湯をいれ絵がくっつくまでの空き時間にわくわくビレッジを探検してみたりと参加者のみなさんは思い思いの時間を楽しんでいました!!

本日ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

わくわくビレッジでは他にもたくさんのイベントやプログラムを開催しています。
ホームページを見ていただき、ぜひご参加いただければと思います!!

2016年8月29日 (月)

【開催報告】親子でやってみよう!理科実験!!(8月28日開催)

今回の理科実験は「電気ってなんだろう?」です。

D1_3
実験1「電気をつくろう」
1円玉と10円玉とおしょうゆなんかで電気が作れるの??
ホントだ!

D3
実験2「電気をためよう」
ジュースなんかで電気がためられるの??
ありゃりゃりゃ…

D2
だれが優勝かな…

D4
実験3「電気であそぼう」
こうやってぐるぐるまいて磁石を作るんだよ!
ちょっと、ちゃんと持っててよ!

D5
ゆーっくり、そおっと…と
いえーい!ぼくがいちばんたくさんとれたのかな?

その他のカテゴリー

ユーススクエア(2017年度) | ユース・スクエアの開催報告(2017年度) | ユース・スクエアの開催報告(2005年度) | ユース・スクエアの開催報告(2006年度) | ユース・スクエアの開催報告(2007年度) | ユース・スクエアの開催報告(2008年度) | ユース・スクエアの開催報告(2009年度) | ユース・スクエアの開催報告(2010年度) | ユース・スクエアの開催報告(2011年度) | ユース・スクエアの開催報告(2012年度) | ユース・スクエアの開催報告(2013年度) | ユース・スクエアの開催報告(2014年度) | ユース・スクエアの開催報告(2015年度) | ユース・スクエアの開催報告(2016年度) | ユース・スクエア(2005年度) | ユース・スクエア(2006年度) | ユース・スクエア(2007年度) | ユース・スクエア(2009年度) | ユース・スクエア(2010年度) | ユース・スクエア(2011年度) | ユース・スクエア(2012年度) | ユース・スクエア(2013年度) | ユース・スクエア(2014年度) | ユース・スクエア(2015年度) | ユース・スクエア(2016年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2005年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2006年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2007年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2008年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2009年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2010年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2011年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2012年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2013年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2014年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2015年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2016年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2017年度) | 文化スポーツ教室(2005年度) | 文化スポーツ教室(2006年度) | 文化スポーツ教室(2007年度) | 文化スポーツ教室(2008年度) | 文化スポーツ教室(2009年度) | 文化スポーツ教室(2010年度) | 文化スポーツ教室(2011年度) | 文化スポーツ教室(2012年度) | 文化スポーツ教室(2013年度) | 文化スポーツ教室(2014年度) | 文化スポーツ教室(2015年度) | 文化スポーツ教室(2016年度) | 文化スポーツ教室(2017年度) | 社会教育事業の開催報告(2005年度) | 社会教育事業の開催報告(2006年度) | 社会教育事業の開催報告(2007年度) | 社会教育事業の開催報告(2008年度) | 社会教育事業の開催報告(2009年度) | 社会教育事業の開催報告(2010年度) | 社会教育事業の開催報告(2011年度) | 社会教育事業の開催報告(2012年度) | 社会教育事業の開催報告(2013年度) | 社会教育事業の開催報告(2014年度) | 社会教育事業の開催報告(2015年度) | 社会教育事業の開催報告(2016年度) | 社会教育事業(2005年度) | 社会教育事業(2006年度) | 社会教育事業(2007年度) | 社会教育事業(2008年度) | 社会教育事業(2009年度) | 社会教育事業(2010年度) | 社会教育事業(2011年度) | 社会教育事業(2012年度) | 社会教育事業(2013年度) | 社会教育事業(2014年度) | 社会教育事業(2015年度) | 社会教育事業(2016年度)

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー