« 【社会教育事業】ひとり親家庭のための1DAYプログラム~Autumn編~(10月9日開催) | トップページ | 【ユーススクエア】東京楽竹団ミニコンサート(9月25日開催) »

2016年8月22日 (月)

【開催報告】English Camp~Let’s communicate!~(8月15日~17日)

8月15日~17日の2泊3日で「English CampLet’s communicate!~」が開催されました。

中学1年生~3年生の男女29名、ボランティアリーダー4名、スタッフ・講師12名の合計45名でのキャンプとなりました。


 

8/15Day1】

 

集合時、初めて会う仲間やリーダー、外国人講師に対して少し緊張した表情や、これから始まるキャンプにわくわくした表情がみられました。

オープニングセレモニーでは、リーダーや講師の紹介がありましたが、講師たちの英語の挨拶に子ども達はまだまだ上手く反応出来ず、圧倒されている様子がありました。


Dscf1606

 

その後場所を移動し、キャンプ最初のプログラムとして、レクリエーションを行いました。

まだまだ緊張している様子があったため、前半は日本語での説明のもと、個人個人で参加できるゲームや、グループ対抗のゲームを行いました。ゲームに参加するうちに、少しずつ子ども達の笑顔も見られ、緊張がほぐれていったようでした。

Dscf1640

Dscf1645_4

Dscf1679

後半は英語を使ったレクリエーションを行いましたが、英語でのルール説明に、戸惑いながらもリーダーや講師と一緒に、楽しむ姿がありました。



その後はランチタイムとなり、グループごとにお弁当を食べました。それぞれのグループに1名ずつ入った講師との会話を楽しむ様子がありました。

 

Dscf1714

Dscf1719

Dscf1716_2

Dscf1724

ランチの後はレッスンタイムとして、本格的にプログラムが始まりました。

レッスンタイムといっても学校の授業のようなものではなく、英語の歌や、仲間と協力するグループ対抗ゲームのようなプログラムが中心であったため、楽しみながらチャレンジしていました。

Dscf1739

Dscf1775_2

チェックイン後は、体育室に移動し「キンボール」というニュースポーツを行いました。
「キンボール」は直径1.2mほどの巨大なボールを使い、3チームで得点を競うスポーツです。
子ども達は皆はじめて体験するスポーツに、はじめはぎこちない動きでありましたが、次第に慣れコツをつかむと、仲間と声を掛け合いながらプレーしたり、懸命に応援したり、またファインプレーが飛び出すなど、大いに盛り上がる様子がありました。


Dscf1818

Dscf1825

キンボールで汗を流した後は、夕食を食べ、その後キャンプファイヤーを行いました。

キャンプの全員で火を囲みながら、楽しくゲームを行い、最後には小さくなった火でマシュマロをあぶり美味しく食べました。


Dscf1864





8/16・Day2】

起床後は体育室に集まり、体操の代わりに講師の紹介するダンスで眠たい目を覚ましました。

Dscf1927_2

朝食後は、レッスンタイム2の時間となり、映像や音楽を使ったゲームやプログラムを行いました。
少しずつ講師たちの話す英語にも慣れ、積極的に英語を使おうとする姿や、会話をしようとする様子がそれぞれのグループの中で見られました。


Dscf1959

Dscf1980

午後はチョイスタイムとして、4部屋に分かれたブースをグループごとに回りました。

各ブースのそれぞれの講師の指導のもと、英語を使ったジェスチャーゲームや、対抗ゲーム、クイズに挑戦をしていました。

Dscf2146

Dscf2205


どのブースにおいても、ルール説明から実際に行うところまで英語だけの時間でしたが、真剣に理解しようとする様子や、楽しみながら英語を話す姿が多くあり、子ども達の初日との変化を感じる時間となりました。

Dscf2165

Dscf2179




夕食はアウトドアクッキングとしてカレー作りを行いました。

台風が近づいていたこともあり、少々強めの雨の中でしたが、屋根の下で濡れることもなく、グループごとに協力しながら調理を行っていました。

Dscf2275

Dscf2277

基本の食材とは別に、トマト・ベーコン・コーン缶・からあげの食材の中から、グループごとに一つをくじで獲得し、その食材を生かしたグループオリジナルカレーを作り、食べる前にグループごとに自分たちのカレーのプレゼンテーションを英語で行いました。
そして、お互いのカレーを交換し合って味見した後、最後にどのグループのカレーがおいしかったか、投票しコンテストを行いました。

Dscf2311

Dscf2327

食後にはデザートとしてかき氷を食べることが出来、大満足な様子が見られました。

 

Dscf2391


Dscf2393






8/17Day3】

 

最終日は、グループごとにTVコマーシャルを作りました。
前日にグループで選んだ様々アイテムを組み合わせ、どんな商品を紹介するのか、誰がどの役割を担当するのかなど、各グループで講師とともに悩みながらアイデアを出し、練習する姿がありました。

それぞれのグループで出来上がったコマーシャルは、キャンプ最後のクロージングセレモニーの中で発表しました。

Dscf2559

Dscf2576


グループ全員で息の合ったダンスを交えた発表や、インパクトのある英語のフレーズが特徴的なもの、短編映画を思わせるようなストーリー展開の発表など、個性溢れる発表に加え、一人ひとりが、大勢に対して緊張しながらも英語を使おうとするチャレンジがたくさん見られた発表でした。

Dscf2588

Dscf2595

 

たった3日間ではありましたが、仲間と一緒に楽しみながら英語に触れ、英語でのコミュニケーションが少しでも楽しく感じられる機会となっていたのであれば嬉しく思います。


また、高尾の森わくわくビレッジで逢えることを楽しみにしています。


Dscf2086















« 【社会教育事業】ひとり親家庭のための1DAYプログラム~Autumn編~(10月9日開催) | トップページ | 【ユーススクエア】東京楽竹団ミニコンサート(9月25日開催) »

社会教育事業の開催報告(2016年度)」カテゴリの記事

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー