社会教育事業(2015年度)

2016年1月 2日 (土)

【社会教育事業】大使館へ行って世界を身近に感じよう!(2月21日、3月28日、3月29日開催)

2015




東京オリンピックが近づいてきたけど、最近いろいろな国の人を街の中で見かけるようになってきたね。
日本にはそんないろいろな国の大使館があるけれど、大使館って何をやるところなのかな?どんな人がお仕事をしているんだろう?国によって日本と何が違うのかな?…
そんな疑問にお答えします。僕たちにもできる国際理解。
さぁ!みんなで一緒にチャレンジしてみよう!

【実施日】
★下記①~③全ての参加が必要となります。

①2月21日(日) 事前学習会 東京YMCA山手コミュニティーセンター(新宿区西早稲田)
②3月28日(月) 大使館訪問 ブルガリア大使館・台北駐日経済文化代表処
③3月29日(火) 大使館訪問 スイス大使館

【集合/解散】
①東京YMCA山手コミュニティーセンター (集合:12時15分/解散:16時15分)
②東京都庁 第一庁舎前 (集合:12時15分/解散:17時30分)
③日比谷線 広尾駅3番出口 (集合:13時15分/解散:16時15分)

【対象】
小学3年~6年生 20名(応募者多数の場合は抽選)

【費用】
540円(保険・消費税込み)

【申込み】
1月4日(月) ~ 2月8日(月) ※当日消印有効
※詳しい応募方法などはチラシをご覧ください。

【主催】
東京都教育委員会・高尾の森わくわくビレッジ

【協力】
京王グループ・東京YMCAグループ

【詳細】
「大使館へ行って世界を身近に感じよう!」の詳細をダウンロード

2015年12月 8日 (火)

【社会教育事業】僕たちのキャンプ~キャンプを楽しもう編~(3月12日~13日開催)

Photo


高尾の森わくわくビレッジで春のキャンプに参加してみませんか?



 「僕たちのキャンプ~キャンプを楽しもう編~」は

 小学3年生~6年生を対象とした1泊2日のキャンプです。

 キャンプといってもテントではなく、宿泊室に泊まりながらキャンプファイヤーや野外炊さんを実施する予定です。


 僕たちのキャンプ最大の特徴は、中高生のジュニアリーダーがいること!


 ジュニアリーダーたちが、わくわくビレッジのスタッフやボランティアリーダーと一緒になってたくさんの楽しい企画を準備してみんなの参加を待っています!! 


年齢が近い中高生ジュニアリーダーがいる唯一のイベント「僕たちのキャンプ~キャンプを楽しも編」にぜひご応募ください!!


【開催日】 2016年3月12日(土)~13日(日)

【対  象】 小学3年生~6年生

【会  場】 高尾の森わくわくビレッジ

【参加費】 5,400円(税込)

【定  員】 20名 ※応募者多数の場合は抽選


★詳しくはチラシをご確認ください

「僕たちのキャンプ~キャンプを楽しもう編~チラシ.pdf」をダウンロード




2015年11月23日 (月)

【社会教育事業】ひとり親家庭のための1DAYプログラム(1月31日開催)

Web

ひとり親家庭を対象とした日帰りの親子プログラムです。一日という短い時間ですが、レクリエーションやクッキングなどのプログラムを楽しむのと同時に、親子の交流だけでなく、親だけの交流会など参加する家族間が交流できる時間を設け、情報交換や友だち作りのきっかけとなることを目指しています。

--------------------------------------------------------------------------

○対象:年中~小学6年生のひとり親家庭の親子(兄弟姉妹での参加可)

○定員:20組 ※応募者多数の場合は抽選です。

○参加費:1人1,080円(親子2人の場合は2,160円)

○募集:11月1日(日)~12月11日(水)
     ※往復はがきで申込

○日程:2016年1月31日(日)10時~16時を予定
     
○内容:レクリエーション、交流会、親子クッキング(調理室でつけ麺づくり)などを予定

○詳細:「1daytirashi.pdf」をダウンロード

2015年9月10日 (木)

【社会教育事業】ひとり親家庭のための1DAYプログラム(11月8日開催)

ひとり親家庭を対象とした日帰りの親子プログラムです。一日という短い時間ですが、レクリエーションやクッキングなどのプログラムを楽しむのと同時に、親子の交流だけでなく、親だけの交流会など参加する家族間が交流できる時間を設け、情報交換や友だち作りのきっかけとなることを目指しています。

--------------------------------------------------------------------------

○対象:年中~小学6年生のひとり親家庭の親子(兄弟姉妹での参加可)

○定員:20組 ※応募者多数の場合は抽選です。

○参加費:1人1,080円(親子2人の場合は2,160円)

○募集:9月1日(火)~10月3日(土)
     ※往復はがきで申込

○日程:11月8日(日)10時~16時を予定
     
○内容:レクリエーション、交流会、親子クッキング(野外炊爨場でハンバーガー作り)など

○詳細:「1DAYプログラム11月8日チラシをダウンロード

2015年6月28日 (日)

【社会教育事業】エンジョイファミリーキャンプ(9月26日~27日開催)

家族でお話する時間はどれくらいありますか?

エンジョイファミリーキャンプでは、

家族でのテント宿泊や野外炊爨場でのクッキング、

キャンプファイヤーや調理プログラムなど、

様々なプログラムを、家族で協力しながら挑戦することで

   家族の絆を再発見することを目指したキャンプです。

   また、わくわくビレッジで活躍している、ボランティアリーダーも生活のサポートや

   子どもたちの良き遊び相手として、共に過ごしますので、キャンプが初めてという方にも

   おススメです。

Photo


 【開催日】 2015年9月26日(土)~27日(日) 1泊2日

 【集  合】 2015年9月26日(土)午前10時 高尾の森わくわくビレッジ

 【解  散】 2015年9月27日(日)午後3時     同上

 【対  象】 小学校1年生~6年生の子どもと父親・母親 20組

 【会  場】 高尾の森わくわくビレッジ(テントサイトでの宿泊)

 【参加費】 ひとり 5,940円(税込)※親子3人の場合は17,820円

 【申込み】 2015年7月1日~8月15日(当日消印有効)

 ※詳しい応募方法などはチラシをご覧ください。
  「family_tirashi.pdf」をダウンロード

2015年5月30日 (土)

【社会教育事業】子どもの遊びワークショップ(第1回~第4回)  (5月~7月開催)

01

今度イベントを任されたのだけれど、いったい何をすればいいんだろう?
学校の先生や保育士、子ども会の引率者や子どもに関わる活動をしている学生の皆さん!子どもたちとの遊び方、教えちゃいますよ!
いろいろな遊びを実際に体験しながら指導法を学ぶことで、楽しみながらスキルアップを図ります。プログラムの企画・運営にお困りの方!ぜひご参加ください!!

-------------------------------------------------------------------

『対象』
高校生~社会人

※子ども会の引率者や児童館の職員、保育園の先生など子どもと関わる指導者の方におすすめの体験型講座です。

『定員』
各回40名
※応募者多数の場合は抽選です。

『参加費』
【第1回】、【第3回】、【第4回】 1,080円 ※昼食代込み
【第2回】 540円

『募集』
各回10日前までに、高尾の森わくわくビレッジへお電話にてお申込みください。
※締め切り日を過ぎていても、空きがありましたらお申し込み頂けることもございます。
お気軽にお問い合わせください。

『日時』
【第1回】 5月24日(日)10:00~16:30
【第2回】 5月31日(日)13:00~16:00
【第3回】 6月14日(日)10:00~16:30
【第4回】 7月12日(日)10:00~16:30

『内容』

【第1回】 緊張をほぐすゲーム アイスブレイク
※初対面同士でも打ち解けられるゲーム・プログラムの組立方法
講師:プロジェクトアドベンチャージャパン 寺中祥吾氏 

【第2回】 幼児が夢中になる 歌遊び・体操遊び
※小さな子どもでも楽しめる歌遊び・体操遊び
講師:体操&歌のお兄さんユニット ミツル&りょうた氏

【第3回】 ココロはずむ ゲーム&ソング
※簡単だけどおもしろいゲームや歌
講師:東京YMCAキャンプディレクター 菅野牧夫氏
  
【第4回】 キャンプファイヤー実践法
※薪の組み方・キャンプファイヤー時にオススメのゲーム
講師:東京YMCAキャンプディレクター 菅野牧夫氏

詳細:「子どもの遊びワークショップ」のチラシをダウンロード


       

2015年5月25日 (月)

【社会教育事業】 わくわくの森キャンプ(8月7日~10日開催)

「テント宿泊」「野外炊さん」「キャンプファイヤー」「はじめて出会った仲間との集団生活」など

学校や家庭では、なかなかできない活動をします。

キャンプ期間中は、キャンプの専門家やボランティアリーダーが

子どもたちと生活を共にして、安全を確保しつつ、

子どもたちの体験をサポートします。

キャンプでの様々な経験や新たな出会いが、

子どもたちの成長のきっかけになるはずです。

Dscf7745

【対 象】 小学3年生~6年生

【定 員】 30

【参加費】 16,500円 (消費税込み)

【募 集】 61日(月)~7月4日(土) ※往復はがきは104円分のものを使用し、お申し込みください

【日 程】 8月7日(金)~10(月) 〔テント3泊4日〕

【内 容】 テント宿泊 火おこし 野外炊さん キャンプファイヤーなど

 ※詳しくはチラシをご覧ください

「wakumoritirashi.pdf」をダウンロード

2015年5月 6日 (水)

【社会教育事業】ひとり親家庭のための1DAYプログラム(7月5日開催)

Web

ひとり親家庭を対象とした日帰りの親子プログラムです。一日という短い時間ですが、レクリエーションやクッキングなどのプログラムを楽しむのと同時に、親子の交流だけでなく、親だけの交流会など参加する家族間が交流できる時間を設け、情報交換や友だち作りのきっかけとなることを目指しています。

--------------------------------------------------------------------------

○対象:年中~小学6年生のひとり親家庭の親子(兄弟姉妹での参加可)

○定員:20組 ※応募者多数の場合は抽選です。

○参加費:1人1,080円(親子2人の場合は2,160円)

○募集:5月1日(木)~6月8日(月)
     ※往復はがきで申込

○日程:7月5日(日)10時~16時を予定
     
○内容:レクリエーション、交流会、親子クッキングなど

○詳細:「1DAYprogram.pdf」をダウンロード

その他のカテゴリー

ユーススクエア(2017年度) | ユース・スクエアの開催報告(2017年度) | ユース・スクエアの開催報告(2005年度) | ユース・スクエアの開催報告(2006年度) | ユース・スクエアの開催報告(2007年度) | ユース・スクエアの開催報告(2008年度) | ユース・スクエアの開催報告(2009年度) | ユース・スクエアの開催報告(2010年度) | ユース・スクエアの開催報告(2011年度) | ユース・スクエアの開催報告(2012年度) | ユース・スクエアの開催報告(2013年度) | ユース・スクエアの開催報告(2014年度) | ユース・スクエアの開催報告(2015年度) | ユース・スクエアの開催報告(2016年度) | ユース・スクエア(2005年度) | ユース・スクエア(2006年度) | ユース・スクエア(2007年度) | ユース・スクエア(2009年度) | ユース・スクエア(2010年度) | ユース・スクエア(2011年度) | ユース・スクエア(2012年度) | ユース・スクエア(2013年度) | ユース・スクエア(2014年度) | ユース・スクエア(2015年度) | ユース・スクエア(2016年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2005年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2006年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2007年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2008年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2009年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2010年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2011年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2012年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2013年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2014年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2015年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2016年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2017年度) | 文化スポーツ教室(2005年度) | 文化スポーツ教室(2006年度) | 文化スポーツ教室(2007年度) | 文化スポーツ教室(2008年度) | 文化スポーツ教室(2009年度) | 文化スポーツ教室(2010年度) | 文化スポーツ教室(2011年度) | 文化スポーツ教室(2012年度) | 文化スポーツ教室(2013年度) | 文化スポーツ教室(2014年度) | 文化スポーツ教室(2015年度) | 文化スポーツ教室(2016年度) | 文化スポーツ教室(2017年度) | 社会教育事業の開催報告(2005年度) | 社会教育事業の開催報告(2006年度) | 社会教育事業の開催報告(2007年度) | 社会教育事業の開催報告(2008年度) | 社会教育事業の開催報告(2009年度) | 社会教育事業の開催報告(2010年度) | 社会教育事業の開催報告(2011年度) | 社会教育事業の開催報告(2012年度) | 社会教育事業の開催報告(2013年度) | 社会教育事業の開催報告(2014年度) | 社会教育事業の開催報告(2015年度) | 社会教育事業の開催報告(2016年度) | 社会教育事業(2005年度) | 社会教育事業(2006年度) | 社会教育事業(2007年度) | 社会教育事業(2008年度) | 社会教育事業(2009年度) | 社会教育事業(2010年度) | 社会教育事業(2011年度) | 社会教育事業(2012年度) | 社会教育事業(2013年度) | 社会教育事業(2014年度) | 社会教育事業(2015年度) | 社会教育事業(2016年度)

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー