社会教育事業(2014年度)

2014年12月15日 (月)

【社会教育事業】僕たちのキャンプ~キャンプを楽しもう編~(3月21日~22日開催)

Photo_6 
 高尾の森わくわくビレッジで春のキャンプに参加してみませんか?



 「僕たちのキャンプ~キャンプを楽しもう編~」は

 小学3年生~6年生を対象とした1泊2日のキャンプです。

 キャンプといってもテントではなく、宿泊室に泊まりながらキャンプファイヤーなどを行います。

 僕たちのキャンプ最大の特徴は、中高生のジュニアリーダーがいること!


 ジュニアリーダーたちが、わくわくビレッジのスタッフやボランティアリーダーと一緒になってたくさんの楽しい企画を準備してみんなの参加を待っています!! 


年齢が近い中高生ジュニアリーダーがいる唯一のイベント「僕たちのキャンプ~キャンプを楽しも編」にぜひご応募ください!!


【開催日】 2015年3月21日~22日

【対  象】 小学3年生~6年生

【会  場】 高尾の森わくわくビレッジ

【参加費】 5,400円(税込)

【定  員】 20名 ※応募者多数の場合は抽選


★詳しくはチラシをご確認ください

「僕たちのキャンプ~キャンプを楽しもう編~.pdf」をダウンロード

2014年7月21日 (月)

【社会教育事業】おやじと子のキャンプ(9月20日~21日開催)

お子様とお話する時間はどれくらいありますか?

おやじと子のキャンプでは、

親子でのテント宿泊や野外でのカレー作り、

キャンプファイヤーや調理プログラムなど、

様々なプログラムを、親子で協力しながら挑戦することで

  親子の絆を再発見することを目指したキャンプです。

  Oyazi_1

Oyazi_2

 【開催日】 2014年9月20日(土)~21日(日) 1泊2日

 【集 合】 2014年9月20日(土)午前10時 高尾の森わくわくビレッジ

 【解 散】 2014年9月21日(日)午後3時    同上

 【対 象】 小学3年生~6年生の子どもと父親 20組

 【会 場】 高尾の森わくわくビレッジ(テントでの宿泊)

 【参加費】 ひとり 5,400円(親子2人の場合は10,800円)

 【申 込】 2014年8月1日~2014年8月31日(当日消印有効)

 ※詳しい応募方法はどはチラシをご覧ください。

「oyazitirashi.pdf」をダウンロード

2014年6月22日 (日)

【社会教育事業】 わくわくの森キャンプ(8月8日~11日開催)

Web

「テント宿泊」「野外炊さん」「キャンプファイヤー」「はじめて出会った仲間との集団生活」など

学校や家庭では、なかなかできない活動をします。

キャンプ期間中は、キャンプの専門家やボランティアリーダーが

子どもたちと生活を共にして、安全を確保しつつ、

子どもたちの体験をサポートします。

キャンプでの様々な経験や新たな出会いが、

子どもたちの成長のきっかけになるはずです。

【対 象】 小学3年生~6年生

【定 員】 30

【参加費】 16,500円 (消費税込み)

【募 集】 61日(日)~7月5日(土) ※往復はがきは104円分のを使用し、お申し込みください

【日 程】 8月8日(金)~11(月) 〔テント3泊4日〕

【内 容】 テント宿泊 火おこし 野外炊さん キャンプファイヤーなど

 ※詳しくはチラシをご覧ください

「wakumori_tirashi.pdf」をダウンロード

【社会教育事業】わくわくの森 YOUTH CAMP (8月8日~11日開催)

                                    
Hp_3
「わくわくの森YOUTH CAMP」は中高生を対象とした3泊4日間のキャンプです。

テントでの生活を中心に、野外炊さんやキャンプファイヤー、川遊びなど、日常生活ではなかなか体験できないことをします。



― キャンプの魅力は様々な体験だけではありません ―



キャンプで初めて出会った同世代の仲間や、わくわくビレッジで活動しているボランティアリーダーたちと、3泊4日間をじっくりと過ごすことが〝わくわくの森 YOUTH CAMP”の大きな魅力の一つでもあります。


参加者は(応募者多数の場合)抽選となるため、ほとんどの方が誰も知らない状態で参加することになります。



誰も知らない中でキャンプに参加するということはとても勇気がいることです。

しかし、そんな中でキャンプをするからこそ学校生活とは異なった仲間と出逢うことができ、学校とは違う新たな世界が広がるきっかけとなるのかもしれません。


Image31_3

この夏、わくわくビレッジで新たな仲間と出逢ってみませんか?




―わくわくの森 YOUTH CAMP―

【開催日】 2014年8月8日(金)~11日(月)

【対 象】 中学生・高校生

【定 員】 20名 ※応募者多数の場合抽選

【参加費】 16,500円 (消費税込み)

【募 集】 6月1日(日)~7月5日(土)


★詳しくはチラシをご覧ください


「youth2014チラシ.pdf」をダウンロード

【社会教育事業】English Camp(8月15日~17日開催)

2012081213_767
2012081213_784
Dscf0853
イングリッシュキャンプは、「参加する前より少しでも英語を好きになってほしい!」という願いをもったキャンプです。
ネイティブスピーカーの講師との生活や、英語で行うレクリエーションなどを通して、楽しみながら英語にふれることができます。
小グループでの生活をベースとしながら、「アウトドアクッキング」、「レクリエーション」、「キャンプファイヤー」などのプログラムを予定しています。
英語に親しみながら、仲間とのキャンプ生活を楽しみましょう!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【対象】   中学生
【定員】   30名
【参加費】 12,000円
【募集】   6月1日(日)~7月5日(土)
        ※往復はがきで申込
【日程】   8月15日(金)~17日(日) (2泊3日)
【内容】   アウトドアクッキング、ニュースポーツ、レクリエーション、キャンプファイヤーなど
【詳細】   「English camp チラシ」をダウンロード

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【社会教育事業】中学生のためのハローワーク 「ホテル編」(8月19日開催)

Hotel_web

子どもたちが将来の夢を考えるときに、仕事の体験があることはきっと大きな力となるはずです。中学生のためのハローワークでは、「京王プラザホテル」での仕事体験を通して、仕事の楽しさや厳しさを学び、子どもたちの豊かな職業観を身に付けます。

○日程:8月 19日(火)(日帰り

○対象:中学

○募集:6/1(日)~7/15(火)※往復はがきで申込

○定員:30名(申込多数の場合は抽選)

○参加費:3,500円(税込) 

「hotel_tirashi.pdf」をダウンロード

○詳細:お申し込み方法は下記チラシをダウンロードしてください。

【社会教育事業】 小学生のためのハローワーク 「鉄道編」(7月24日開催)

Web_tetudou

子どもたちが将来の夢を考えるときに、仕事の体験があることはきっと大きな力となるはずです。小学生のためのハローワークでは、「鉄道車両基地」での仕事体験を通して、仕事の楽しさや厳しさを学び、子どもたちの豊かな職業観を身に付けます。

○対象:小学校4年生~6年生


○募集:6
/1(日)~7/5(土)※往復はがきで申込み

○定員:30名(申込多数の場合は抽選)

○内容:鉄道車両の点検、車内清掃体験、工場見学など

○参加費:2,000円(税込)

     
○日程:7月 24日(木)(日帰り

○詳細:お申し込み方法は下記チラシをダウンロードしてください。

「tetudou_tirashi.pdf」をダウンロード

2014年4月22日 (火)

【社会教育事業】ひとり親家庭のためのわいわいデイキャンプ(7月6日開催)

2014

ひとり親家庭を対象とした日帰りの親子プログラムです。一日という短い時間ですが、レクリエーションやクッキングなどのプログラムを楽しむのと同時に、親子の交流だけでなく、親だけの交流会など参加する家族間が交流できる時間を設け、情報交換や友だち作りのきっかけとなることを目指しています。

--------------------------------------------------------------------------

○対象:年中~小学6年生のひとり親家庭の親子(兄弟姉妹での参加可)

○定員:20組 ※応募者多数の場合は抽選です。

○参加費:1人1,080円(親子2人の場合は2,160円)

○募集:5月1日(木)~6月15日(日)
     ※往復はがきで申込

○日程:7月6日(日)10時~16時を予定
     
○内容:レクリエーション、交流会、親子クッキングなど

○詳細:「tirashi.pdf」をダウンロード

その他のカテゴリー

ユーススクエア(2017年度) | ユース・スクエアの開催報告(2017年度) | ユース・スクエアの開催報告(2005年度) | ユース・スクエアの開催報告(2006年度) | ユース・スクエアの開催報告(2007年度) | ユース・スクエアの開催報告(2008年度) | ユース・スクエアの開催報告(2009年度) | ユース・スクエアの開催報告(2010年度) | ユース・スクエアの開催報告(2011年度) | ユース・スクエアの開催報告(2012年度) | ユース・スクエアの開催報告(2013年度) | ユース・スクエアの開催報告(2014年度) | ユース・スクエアの開催報告(2015年度) | ユース・スクエアの開催報告(2016年度) | ユース・スクエア(2005年度) | ユース・スクエア(2006年度) | ユース・スクエア(2007年度) | ユース・スクエア(2009年度) | ユース・スクエア(2010年度) | ユース・スクエア(2011年度) | ユース・スクエア(2012年度) | ユース・スクエア(2013年度) | ユース・スクエア(2014年度) | ユース・スクエア(2015年度) | ユース・スクエア(2016年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2005年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2006年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2007年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2008年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2009年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2010年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2011年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2012年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2013年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2014年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2015年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2016年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2017年度) | 文化スポーツ教室(2005年度) | 文化スポーツ教室(2006年度) | 文化スポーツ教室(2007年度) | 文化スポーツ教室(2008年度) | 文化スポーツ教室(2009年度) | 文化スポーツ教室(2010年度) | 文化スポーツ教室(2011年度) | 文化スポーツ教室(2012年度) | 文化スポーツ教室(2013年度) | 文化スポーツ教室(2014年度) | 文化スポーツ教室(2015年度) | 文化スポーツ教室(2016年度) | 文化スポーツ教室(2017年度) | 社会教育事業の開催報告(2005年度) | 社会教育事業の開催報告(2006年度) | 社会教育事業の開催報告(2007年度) | 社会教育事業の開催報告(2008年度) | 社会教育事業の開催報告(2009年度) | 社会教育事業の開催報告(2010年度) | 社会教育事業の開催報告(2011年度) | 社会教育事業の開催報告(2012年度) | 社会教育事業の開催報告(2013年度) | 社会教育事業の開催報告(2014年度) | 社会教育事業の開催報告(2015年度) | 社会教育事業の開催報告(2016年度) | 社会教育事業(2005年度) | 社会教育事業(2006年度) | 社会教育事業(2007年度) | 社会教育事業(2008年度) | 社会教育事業(2009年度) | 社会教育事業(2010年度) | 社会教育事業(2011年度) | 社会教育事業(2012年度) | 社会教育事業(2013年度) | 社会教育事業(2014年度) | 社会教育事業(2015年度) | 社会教育事業(2016年度)

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー