社会教育事業(2013年度)

2013年12月25日 (水)

【社会教育事業】ひとり親家庭のためのわくわくスクール~お泊り編~(2月8日~9日開催)

Web

ひとり親家庭を対象とした1泊2日の親子プログラムです。ゆったりとした時間を過ごします。レクリエーションなどのプログラムを楽しむのと同時に、親子間の再交流だけでなく、親だけの交流会など参加する家族間が交流できる時間を設け、情報交換や友だち作りのきっかけとなることを目指しています。

--------------------------------------------------------------------------

○対象:小学1年生~小学6年生のひとり親家庭の親子(兄弟姉妹での参加可)
○定員:20組
○参加費:大人6,800円 子ども1人4,700円
       (親子2人の場合は11,500円)
○募集:2013年12月17日(火)~2014年1月17日(金)
     ※往復はがきで申込
○日程:2014年2月8日(土)~9日(日)
     〔1泊2日〕
○内容:レクリエーション、交流会、キャンプファイヤー(天候によって室内のプログラムに変更します)、親子クッキング(つけ麺)など
○詳細:「school_tirashi.pdf」をダウンロード

2013年12月 8日 (日)

【開催報告】第9回 わくわくアートコンテスト

12月7日(土)、第9回わくわくアートコンテストの表彰式が行われました!

わくわくアートコンテストは小学生~大学生までを対象とした、
木材を使った立体作品のコンテストです。

テーマは「生き物」。

毎年個性豊かな作品の応募がたくさんあります♪

応募総数255点の中から、1次審査では作品の写真審査で30点の入選作品を選び、
本審査は、作品の実物で審査をしました。

最優秀賞をはじめ、「日本自然保護協会賞」や「八王子市民活動協議会賞」などの各賞が決定しました。

表彰式では、こんなステキなアートを作ったみなさんに実際にお会いし、作品や作成過程についてのお話を聞くことができたので、作品の魅力がさらに伝わってきました!

作品展はわくわくビレッジ1Fのユーススクエアにて、12月6日(土)~1月26日(日)の期間で行います。
まだご覧になってない方は是非一度お越しください!

Photo

Photo_5 

Photo_3

Photo_4

2013年10月15日 (火)

【社会教育事業】リーダースキルアップ講座~子どもの遊びワークショップ~(第5回~第6回)  (10月~11月開催)

  リーダースキルアップ講座~子どもの遊びワークショップ~(第5回~第6回)  (10月~11月開催)

Dsc_0327_2
Photo_2                プロジェクトワイルド インストラクター 川原洋氏

Dscf8463

Dscf8301_3               子どものアトリエどんぐり 主宰 永井勝彦氏




今度イベントがあるけど何をすればいいんだろう・・・。学校の先生や保育士、子ども会の引率者や子どもに関わる活動をしている学生の皆さん!子どもとの遊び方、教えます!
いろいろな遊びを自分で体験しながら指導法を学ぶことで、楽しみながらスキルアップを図ります。プログラムの企画・運営にお困りの方!ぜひぜひご参加ください!

※第1回~第4回は5月~7月に行いました。
※連続講座ではありますが、単独講座のみの参加もできます。
※上の写真の1枚目・3枚目は、講座のイメージです。

------------------------------------------------------------------------

『対象』
高校生~社会人

『定員』
各回40名
※応募者多数の場合は抽選です

『参加費』
【第5回】1,050円 ※昼食代込み

【第6回】 525円

『募集』
各回5日前までに、高尾の森わくわくビレッジへお電話にてお申込みください。
※締め切り日を過ぎていても、空きがありましたらお申し込み頂けることもございます。
お気軽にお問い合わせください。

『日時』
【第5回】 10月20日(日)10:00~16:30

【第6回】 11月17日(日)13:00~16:00
     

『内容』
【第5回】 動物を通して自然を知ろう 環境教育アクティビティ
※野生生物を題材にした体験プログラム
講師:プロジェクトワイルド インストラクター 川原洋氏

【第6回】 クリスマスにちなんだ 室内クラフト
※室内で、すぐに使える工作
講師:子どものアトリエどんぐり 主宰 永井勝彦氏

「リーダースキルアップ講座(第5回・第6回)のチラシ」をダウンロード

2013年8月14日 (水)

【開催報告】わくわくの森YOUTHCAMP(8月9日~12日)

  8月9日~12日の3泊4日で「わくわくの森YOUTHCAMP」が開催されました。



「わくわくの森YOUTHCAMP」は中高生を対象としたキャンプで、

今年のキャンプには全部で26名の参加がありました。

わくわくビレッジのキャンプはグループ活動を中心として行っています。

今回も男の子2グループ、女の子2グループの合計4グループでキャンプを進めていきました。

それぞれのグループには、ボランティアのリーダーが着き、寝食を共にしながらキャンプ生活を送っていきます。


キャンプ1日目

「わくわくの森YOUTHCAMP」の参加者は抽選によって選ばれました。
多くの参加者が初めてキャンプに参加するといこともあり、
朝集まってきた子どもたちはどこか緊張した様子が見られました。Imgp1644_3 


はじまりの挨拶をした後は、それぞれのグループで自己紹介などをして過ごしました。

はじめは、自分の名前を言う事にも照れている子どももいて、笑顔がたくさん見られるというわけではなく、どこかぎこちない雰囲気の時間だったかもしれません。

その後、再び全体で集まって、体育館のなかでレクリエーションをして過ごしました。Imgp1690



簡単な手遊びゲームや、グループで協力するゲームなどをしていく中で、少しずつではありましたが、笑顔が見られるようになってきました。


お弁当でお昼ご飯を食べた後は、スポーツレクリエーションとして、変わりバレーボールをしました。

巨大でふわふわしたボールを使ったり、サイコロをボール代わりに使ったりと、遊びの要素がたくさんあるバレーボールはとても盛り上がりました。


Imgp1797_2夕方になってテントサイトに移動した後はグループで協力してテント設営をしました。

夕方といっても、この日はとても暑く、どのグループも建てるのに少し苦労した様子が見られましたが、自分たちが寝るテントということもあって、一生懸命作っていました。












キャンプ2日目


午前中に川に行きました。Imgp1917

毎年このキャンプでお世話になっている川に行ったのですが、

いつもならとても冷たく感じる川が、この夏の暑さによって心地よい温度に感じられ、みんなおもいっきって川あそびを楽しむことができました。

川から帰ってきて、お昼ごはんを食べた後は、チョイスプログラムを行いました。

チョイスプログラムとは、グループではなく、個人個人でやりたいプログラムを決めることができる時間のことで、

今回のキャンプでは「ドラム缶風呂」「水鉄砲遊び」「キャンプソング」「クラフト」の4つのプログラムがありました。

一番多く集まったのが「水鉄砲遊び」で、みんな楽しそうに水を掛け合っていました。

その次に集まったのが、「クラフト」でした。

今回は手ぬぐいにそれぞれ模様をつけて染物をしました。

どの作品もきれいな色と模様がついていて、ステキな作品に仕上がっていました。


「ドラム缶風呂」と「キャンプソング」はそれぞれ1人だけでしたが、選んだ子どもたちは自分がやりたかったことがやれてとても楽しそうな様子でした。

Imgp2044 2日目の夕食は野外炊さんでカレーライスを作りました。

ブロックやレンガを組み合わせてカマドを作り、

薪を割って火をおこし、

飯ごうを使ってご飯を炊いたりして、

グループごとにそれぞれ協力して役割分担をしていたので、

どのグループも美味しいカレーが完成していました。






キャンプ3日目


この日の昼食はパスタ作りでした。

しかし、「わくわくの森YOUTHCAMP」で普通のパスタを作るハズがかりません。

まず午前中に男女混合のグループをクジによって4つ作りました。

そのグループで調理室でのパスタ作りに挑戦しました。Imgp2169


「トマト缶」や「シーチキン」、「生ハム」など通常のパスタでも見られる食材から、「豆腐」「サバ缶」「ギョウザ」など変わった食材まで・・・

用意された全16種類の食材をドラフト会議のような形でグループごとにゲットしてパスタの材料としました。

他のグループとみごとに被らずに欲しい食材をゲットしていくグループもあれば、全4回の投票全て被ってしまうグループまでいて、ドラフト会議は大盛り上がりでした。

ゲットした食材をどう料理するか悩んでいたグループもありましが、
みんなで工夫をしてそれぞれのグループが2種類ずつのオリジナルパスタを作りました。


完成した後は〝パスタパーティー〝です。

立食形式のように、みんなでそれぞれのパスタを食べ合った後、最後に無記名審査をして優勝グループを決めました。

今回の優勝は「不思議の国のパスタ」というパスタで、作ったグループでさえいまいちレシピがわからないという謎のパスタでした!

午後は夜のキャンプファイヤーに向けて、それぞれのグループで出し物の練習をして過ごしました。Imgp2322_4 

最後の夕食をレストランで済ませた後、いよいよキャンプファイヤーだったのですが、

雷が鳴り始めてしまったため、急遽、室内での出し物大会となりました。

劇あり、ゲームあり、歌あり・・・色々なものがあって盛り上がった会となりました。








キャンプ4日目

テントや寝袋を片付けたあとは、最後の食事にトルティーヤを作りました。Imga0649

最後ということもあってか、生地を作ったり、チリビーンズを作ったり、カマドを作って火をおこしたりといった作業を、グループの垣根を越えて協力して取り組んでいた姿が印象的でした。

その後、キャンプを振り返る映像をみんなで見たときは、キャンプが終わってしまうのが寂しいのか目に涙をためている子どもたちもいました。

たった3泊4日ではありましたが、たくさの笑顔が溢れるステキなキャンプとなりました。

またキャンプで逢える日を楽しみにしています。

Imgp1932

2013年5月28日 (火)

【社会教育事業】ひとり親家庭のためのわくわくスクール ~日帰り編~(7月21日開催)

Syasinn

ひとり親家庭を対象とした日帰りの親子プログラムです。一日という短い時間ですが、レクリエーションやクッキングなどのプログラムを楽しむのと同時に、親子の交流だけでなく、親だけの交流会など参加する家族間が交流できる時間を設け、情報交換や友だち作りのきっかけとなることを目指しています。

--------------------------------------------------------------------------

○対象:年中~小学6年生のひとり親家庭の親子(兄弟姉妹での参加可)

○定員:20組 ※応募者多数の場合は抽選です。

○参加費:1人1,050円(親子2人の場合は2,100円)

○募集:5月20日(月)~6月21日(金)
     ※往復はがきで申込

○日程:7月21日(日)10時~16時を予定
     
○内容:レクリエーション、交流会、親子クッキングなど

○詳細:「tirashi_school.pdf」をダウンロード 

2013年5月27日 (月)

【社会教育事業】 小学生のためのハローワーク 「牧場編」(8月1日開催)

子どもたちが将来の夢を考えるときに、仕事の体験があることはきっと大きな力となるはずです。小学生のためのハローワークでは、「磯沼牧場」での仕事体験を通して、仕事の楽しさや厳しさを学び、子どもたちの豊かな職業観を身に付けます。

Photo

○対象:小学校4年生~6年生

○募集:6/1(土)~7/8(月)※往復はがきで申込み

○内容:搾乳体験、牛のお手入れ、お掃除など

○参加費:1,500

○日程:8月 1日(目)(日帰り

○定員:各回30名(申込多数の場合は抽選)

○詳細:お申し込み方法は下記チラシをダウンロードしてください。
「牧場編チラシ」をダウンロード

【社会教育事業】 小学生のためのハローワーク 「鉄道編」(7月24日開催)

子どもたちが将来の夢を考えるときに、仕事の体験があることはきっと大きな力となるはずです。小学生のためのハローワークでは、「鉄道車両工場」での仕事体験を通して、仕事の楽しさや厳しさを学び、子どもたちの豊かな職業観を身に付けます。

Photo_3

○対象:小学校4年生~6年生


○募集:6
/1(土)~7/5(金)※往復はがきで申込み

○定員:各回30名(申込多数の場合は抽選)

○内容:鉄道車両の点検、車内清掃体験、工場見学など

○参加費:2,000

     
○日程:7月 24日(水)(日帰り

○詳細:お申し込み方法は下記チラシをダウンロードしてください。

「鉄道編チラシ」をダウンロード

【社会教育事業】 小学生・中学生のためのハローワーク 「ホテル編」(8月21日開催)

子どもたちが将来の夢を考えるときに、仕事の体験があることはきっと大きな力となるはずです。小学生・中学生のためのハローワークでは、「京王プラザホテル」での仕事体験を通して、仕事の楽しさや厳しさを学び、子どもたちの豊かな職業観を身に付けます。

Photo_2

○対象:小学校5年生~中学3年生

○募集:6/1(土)~7/19(金)※往復はがきで申込

○定員:30名(申込多数の場合は抽選)

○参加費:3,500

○日程:8月 21日(水)(日帰り

○詳細:お申し込み方法は下記チラシをダウンロードしてください。
「ホテル編チラシ」をダウンロード

2013年5月22日 (水)

【社会教育事業】 わくわくの森 YOUTH CAMP (8月9日~12日開催)

「おじいいちゃんおばあちゃんになってもずっと友達」

そんな仲間との出会いのきっかけは、学校だけではありません。

「わくわくの森 Youth Camp」は、

新しい仲間との出会いのキャンプです。

テントに泊まり、野外でご飯を作って、川で遊んで、仲間と遊んで、キャンプファイヤーをして・・・。

かけがえなのない時間の中で、一緒に忘れられない夏の想い出を作りましょう。

Imgp0194

【対 象】 中学1年生高校3年生

【定 員】 20

【参加費】 16,000円 (消費税込み)

【募 集】 61日(土)~7月5日(金) ※往復はがきで申込

【日 程】 8月9日(金)~12日(月) 〔3泊4日〕

【内 容】 テント宿泊 火おこし 野外炊さん キャンプファイヤーなど

※詳しくはチラシをご覧ください

 「tirashi_youth.pdf」をダウンロード

【社会教育事業】 わくわくの森キャンプ(8月9日~12日開催)

「テント宿泊」「野外炊さん」「キャンプファイヤー」「はじめて出会った仲間との集団生活」など

学校や家庭では、なかなかできない活動をします。

キャンプ期間中は、キャンプの専門家やボランティアリーダーが

子どもたちと生活を共にして、安全を確保しつつ、

子どもたちの体験をサポートします。

キャンプでの様々な経験や新たな出会いが、

子どもたちの成長のきっかけになるはずです。

68

【対 象】 小学3年生~6年生

【定 員】 30

【参加費】 16,000円 (消費税込み)

【募 集】 61日(土)~7月5日(金) ※往復はがきで申込

【日 程】 8月9日(金)~12日(月) 〔3泊4日〕

【内 容】 テント宿泊 火おこし 野外炊さん キャンプファイヤーなど

 ※詳しくはチラシをご覧ください

  「tirashi_wakumori.pdf」をダウンロード

その他のカテゴリー

ユーススクエア(2017年度) | ユース・スクエアの開催報告(2017年度) | ユース・スクエアの開催報告(2005年度) | ユース・スクエアの開催報告(2006年度) | ユース・スクエアの開催報告(2007年度) | ユース・スクエアの開催報告(2008年度) | ユース・スクエアの開催報告(2009年度) | ユース・スクエアの開催報告(2010年度) | ユース・スクエアの開催報告(2011年度) | ユース・スクエアの開催報告(2012年度) | ユース・スクエアの開催報告(2013年度) | ユース・スクエアの開催報告(2014年度) | ユース・スクエアの開催報告(2015年度) | ユース・スクエアの開催報告(2016年度) | ユース・スクエア(2005年度) | ユース・スクエア(2006年度) | ユース・スクエア(2007年度) | ユース・スクエア(2009年度) | ユース・スクエア(2010年度) | ユース・スクエア(2011年度) | ユース・スクエア(2012年度) | ユース・スクエア(2013年度) | ユース・スクエア(2014年度) | ユース・スクエア(2015年度) | ユース・スクエア(2016年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2005年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2006年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2007年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2008年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2009年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2010年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2011年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2012年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2013年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2014年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2015年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2016年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2017年度) | 文化スポーツ教室(2005年度) | 文化スポーツ教室(2006年度) | 文化スポーツ教室(2007年度) | 文化スポーツ教室(2008年度) | 文化スポーツ教室(2009年度) | 文化スポーツ教室(2010年度) | 文化スポーツ教室(2011年度) | 文化スポーツ教室(2012年度) | 文化スポーツ教室(2013年度) | 文化スポーツ教室(2014年度) | 文化スポーツ教室(2015年度) | 文化スポーツ教室(2016年度) | 文化スポーツ教室(2017年度) | 社会教育事業の開催報告(2005年度) | 社会教育事業の開催報告(2006年度) | 社会教育事業の開催報告(2007年度) | 社会教育事業の開催報告(2008年度) | 社会教育事業の開催報告(2009年度) | 社会教育事業の開催報告(2010年度) | 社会教育事業の開催報告(2011年度) | 社会教育事業の開催報告(2012年度) | 社会教育事業の開催報告(2013年度) | 社会教育事業の開催報告(2014年度) | 社会教育事業の開催報告(2015年度) | 社会教育事業の開催報告(2016年度) | 社会教育事業(2005年度) | 社会教育事業(2006年度) | 社会教育事業(2007年度) | 社会教育事業(2008年度) | 社会教育事業(2009年度) | 社会教育事業(2010年度) | 社会教育事業(2011年度) | 社会教育事業(2012年度) | 社会教育事業(2013年度) | 社会教育事業(2014年度) | 社会教育事業(2015年度) | 社会教育事業(2016年度)

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー