文化スポーツ教室の開催報告(2013年度)

2014年3月24日 (月)

【開催報告】わくわくデイキャンプ(3月23日開催)

吹く風も心地よい気候の中、わくわくデイキャンプが開催されました!

まず、集合で全体で挨拶をしたあとは、一緒に過ごすグループで

自己紹介する時間としました。初めて会うお友だちに緊張しつつも

共通の話題で盛り上がるグループや、ゲームをしながら名前を覚えていくグループなど、

色んな方法でボランティアリーダーを中心に自己紹介をしました。

Hp1_2 

その後は、わくわくデイキャンプのみんなで、レクリエーションをしました。

グループごとに協力をする内容だったので、相談したり、協力をして、

グループの仲を深めつつ楽しく遊びました。

Hp2

昼食は、「ナンカレー」をつくりました。

まずはナタを使っての薪割!初めて使うナタに、少し緊張しつつもみんなが体験する

ことができました。

Hp3

その後はナンづくりや具材のカット・炒めたりと色んなことにチャレンジしました。

自分たちで作ったナンカレーはどのグループも素晴らしい出来栄えで、

子どもたちは美味しそうに食べていました。

Hp4

ナンカレーを食べお片づけを終えたグループから、グループごとに過ごす時間としました。

はらっぱでドッヂボールや大縄跳び、鬼ごっこをして遊ぶグループもあれば、

紙飛行機を作って遊ぶグループ、室内でクラフトをするグループもあったりと、

各グループで思い思いの楽しい時間を過ごしました。

グループタイムの最後には、一日の振り返りをしました。

一日の中で、体験したこと・頑張ったこと・チャレンジしたことなど、様々なことを振り返りました。

Hp5

今年度は最後のイベントになりましたが、来年度もたくさんのイベントを開催していきますので

わくわくビレッジのホームページをぜひぜひご確認ください!

2014年3月23日 (日)

【開催報告】キッズデイキャンプ(3月23日開催)

一昨日の雨が嘘かのようにに、澄み切った青空のもとキッズデイキャンプを実施することができました。

これもきっと参加してくれたステキな子どもたちの日ごろの行いが良いからだと思います。
『みんなありがとう!!』


Imgp3074



今回のキッズデイキャンプには20人を超える子どもたちが集まってくれました。


お友だちどうしではなく、一人で参加した子どもたちが多かったこともあって、集合してきたときは、少し緊張した顔をしていた子どもたちも、キャンプ最初のプログラムであるレクリエーションでジャンケン遊びや伝言ゲームなどをして遊んでいるうちに、たくさんの笑顔が見られるようになってきました。

Imgp3089

みんなで遊んだ後はお昼ご飯作りです。

今回のメニューはカレーライスでした。

カレーライスといっても、室内の調理室で作るわけではなく、野外炊さん場で作るアウトドアのカレー作りです。

野外炊さんのスタートは薪割りからでした。

Imgp3097


ナタを使って少し太い薪を割り、火が付きやすい細い薪を作りました。

はじめて挑戦する子どもたちが多かったですが、みんな真剣に取り組んでいたので怪我をすることもなく、しっかりと細い薪を作り出すことができていました。


また、薪割りに挑戦したことで、お家ではガス等で簡単に着く「火」が、昔はとても大変だったということを知った子どもたちもいて、わくわくビレッジで薪割りや火起こしに挑戦してくれて良かったと思いました。

薪割りの後は、ジャガイモを小さく切ったり、人参をお花の形に型抜いたりして野菜の調理にも挑戦しました。

その後、マッチや新聞紙を使った火起こしもしましたが、どのグループも消えることなくしっかりと火がついていたので、カレーの調理や飯ごうでのご飯炊きも順調に進んで行きました。

Imgp3120


できあがったカレーライスはどのグループもとても美味しそうでした。

自分達ががんばって作ったということもあってか、子どもたちがとても満足そうで、よりいっそう美味しそうに食べている姿が印象的でした。

ご飯を食べ終え、お片付けをした後はグループごとに原っぱで鬼ごっこをしたりやツリーハウスで遊んだりすて過ごしました。


このデイキャンプで初めてあったお友だちが多かったですが、このころにはとても仲良くなっていて、笑顔ではしゃぎながら走り回っていました。


走り回って遊んだ後は、「竹とんぼ」作りをしました。

Imgp3186_2



「竹とんぼ」といっても竹で作るわけではなく、牛乳パックを切ってストローと組み合わせて作る「竹とんぼ」です。

子どもたちは牛乳パックに絵や名前をかいて、ステキなオリジナル竹とんぼを作っていました。

完成した竹とんぼは驚くほど良く飛んで、青空の中に溶け込んでいくかのようでした。


キッズデイキャンプ最後の時間は、原っぱでキャンプメンバー全員で遊びました。

最後の時間を惜しむかのように、おもいっきり走り回って、おもいっきり遊ぶことができました。



参加してくれた子どもたちと、たくさんたくさん遊ぶことができた1日でした。



またわくわくビレッジでみんなに会える日を楽しみにしています。

2014年3月21日 (金)

【開催報告】オカリナ作り(3月21日開催)

前日に降り続いた雨はあがり、晴れ渡ったいい天気のもと

「オカリナ作り」を開催することができました。

まずは、マジックで色付け!

Hp1

大人の方から小さな子どもたちまで、色んな方々がオリジナルのデザインを描きました。

Hp2

下の写真は大人の方の作品です!

Hp3

Hp5

できたオカリナをさっそく吹いてみる!

Hp4_2

とってもいい音色を聞かせてくれました!!

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。

わくわくビレッジでは様々なイベントを開催しておりますので

ぜひ、ホームページをご確認ください!!

2014年2月23日 (日)

【開催報告】色んな「モジモジくん」ができました!(2月23日開催)

今日もまだまだ、わくわくビレッジの周りの道は雪がたくさん積み上げられてます。

そんな中「モジモジくんを作ろう」のプログラムにご参加くださったみなさん、ありがとうございました。色んな顔のモジモジくんが見れてとっても楽しかったです。元気なモジモジくん、おちゃめなモジモジくん、作ったみんなの性格が出てたのかな?

また色々な事にチャレンジしにいらしてくださいね♥

2014年2月11日 (火)

【開催報告】手作りパスタでカルボナーラ(2月11日開催)

2月8日に大雪が降った影響がまだ出ていて、バスや車でわくわくビレッジに少々来館しにくい状況でしたが、なんとか無事に開催することができました。


今回のパスタ作りでは、粉から生地を作るところから始めました。

最初はなかなかまとまらずに苦戦をしている子どもたちもいましたが、家族で協力をしてこねることでしっかりとした生地を作りあげることができていました。


その後、生地をのばしたり、切ったりと大変な作業も続きましたが、どのご家族もおいしそうな生パスタを作りあげることができていました。

Hp01

今回のパスタは少し平たい麺の〝フィットチーネ”です。

フィットチーネは濃厚な味との相性がとても良いので、カルボナーラを作りました。

小さなお子様にとっては少し濃い味かと思っていましたが、一生懸命作ったパスタということもあってか、とてもおしそうに食べている姿がたくさん見られました。

Hp02





雪が残る中での開催でしたが、とても楽しいイベントとなりました。

2014年1月20日 (月)

【開催報告】親子でどきどき!サイエンス教室(1月19日開催)

Dscf9063_3 「理科室にある道具って不思議なものがいっぱい!!」ということで、今回はガラスをテーマにたくさんの実験を行いました。

まず、食塩水の中に電流を通すと、水素のつぶつぶのあわが出てきます。これに、火を付けると「ぼっ」と燃えます。これが、水素自動車のかんたんな原理なんだって!shine

Dscf9072_2これは、40人のプールの実験だよ。 40人の子どもたちがプールに沈んでいる時と、浮いている時では、プール全体の重さはどちらが重いと思う?coldsweats02
答えは写真をよーく見てみよう。

Dscf9093 大好評のビリビリ実験!!
静電気のたまったボールから、みんなで手をつないで最後のボールをさわると…
バチッthunder
みんな最後にさわる子だけだと思っていたのが、まさかの結果に全員happy02ビックリ!!
一番大きな声を出していたのは、おかあさんだったなあ。

Dscf9136おーっと、ガラス棒を熱していくと、あの固い棒がぐにゃり。その棒の端に光をあてると…
なんと光が曲がって照らされてるぅぅぅ。
これは光ファイバーの構造なんだって。
お水でも試してみたよ。flair

2014年1月 2日 (木)

【イベント】マスコット「モジモジくんを作ろう」(2月23日開催)

Photo フェルトを使ってマスコット(大きさ約6cm)をつくりましょう!針や糸を使わずにボンドで貼るだけで簡単に作れます。

日 時:2月23日(日)  13時~  /  14時~   /   15時~

定 員:各回10名

対 象:幼児以上(小学生までは保護者同伴)

参加費:105円/1個

*お申し込みはお電話にて。042-652-0911

2013年12月25日 (水)

【開催報告】 Winter Youth Camp (12月21日~23日開催)

12月21日~23日の2泊3日間で中高生を対象とした「Winter Youth Camp」が開催されました。

期間中は冬らしいとても寒い日が続きましたが、天気はとても良く、外で鬼ごっこをして遊んでいるときなどは、すぐに暖かくなって上着を脱いで過ごしていました。


1日目は室内でクイズ大会をして盛り上がったり、
夏のキャンプでのテント泊とは異なる、館内の宿泊室に感動したり、調理室で夕食のカレーライスを作ったりしました。
夜になってキャンプファイヤーをしましたが、とても寒かったこともあり、キャンプファイヤーというよりは、焚き火のように火にあたりながら冬の夜を楽しんで過ごしていました。

Imgp2657


2日目は、午前中にミニ運動会をしました。
リーダーーチームと、子どもたちチームに分かれて、「玉入れ」や「パン食い競争」「借り物ゲーム」など、運動会の定番ゲームで競いあいました。
「パン食い競争」は知ってはいたものの、初めて挑戦する人が多く、パンを採ることに苦戦している姿が印象的でした。

Imga0142

夜はクリスマスパーティーを行いました。

「鶏の丸焼き」「チキンライス風ライス」「ポテトサラダツリー」「パスタ」「巨大プリン」「白玉」などクリスマスらしい料理をみんなで準備をして思いっきりパーティーを楽しみました。

Imgp2771


3日目、キャンプ最後の日も餃子を作ったりして過ごしましたが、どちらかといえば、別れを惜しむかのように、キャンプのメンバー全員で時間の許す限り遊んでいる姿が印象的でした。


はじめて開催した冬のYOUTH CAMPでしたが、わくわくビレッジでみんなと過ごした3日間のことは忘れられません。

またキャンプで逢える日を楽しみにしています。

2013年12月24日 (火)

【開催報告】わくわく子どもクリスマス会(12月22日開催)

当日は、気温はとっても低かったのですが、よく晴れて気持ちの良い日でした。

まずは受付でグループごとに色が違う帽子をもらい、挨拶をしました。初めて会うお友達に緊張しているためか、表情が少し固いように見受けられました。
挨拶をした後は、クリスマス要素を含んだレクリエーションをして遊んでいくと、緊張がほぐれていったのか、笑顔が見られるよになりました。

Dscf8380

レクリエーションで楽しんだ後はクラフトをしました。

今回は『クリスマスリース作り』です。
リースの輪っかの部分にどんぐりや松ぼっくりなどの自然のものや
スパンコールやモール、わたなどを自分の好きなように飾りをつけました。
なかには折り紙を折って貼り付けるお友だちもいました。
飾り付けはそれぞれ好きなようにしたので、どれも個性豊かでみんな可愛くキレイにしあがっていました。

Dscf8489

クラフトの後は、グループごとに自由に遊べる時間でした。
他のグループと合同で室内で遊ぶグループもあれば、外で走り回るグループもあり、どのグループもとっても楽しそうな時間を過ごしていました。

Dscf8560

最後はボランティアリーダーによるクリスマスの劇です。

今年は、魔女によって連れ去られたサンタさんをトナカイと子どもたち、そして参加してくれたみんなと協力をして助ける物語でした。

ボランティアリーダーがいっぱい練習した劇に子どもたちは夢中になって見てくれました。

最後にはサンタさんも登場し、プレゼントをもらった子どもたちのとびっきりの笑顔が印象的でした。

2013年11月24日 (日)

【開催報告】みんな可愛く出来ました♡(木の実で作ろう「ワクワクの木」)

Photo 今日は小さな松ぼっくりやどんぐりを使って、クリスマスの飾りを作りました。松ぼっくりを木にして、赤い木の実は粘土で作りました。大きなドングリは、雪だるまになったり、クマさんになったりツリーの下のプレゼントになったり、みんなそれぞれ楽しくペイントできました。小さなお友達もいっしょうけんめい作ってくれました。

クリスマスまでお家で飾ってね。上手に出来た飾り、サンタさんも見たら、きっとビックリするよ。

その他のカテゴリー

ユーススクエア(2017年度) | ユース・スクエアの開催報告(2017年度) | ユース・スクエアの開催報告(2005年度) | ユース・スクエアの開催報告(2006年度) | ユース・スクエアの開催報告(2007年度) | ユース・スクエアの開催報告(2008年度) | ユース・スクエアの開催報告(2009年度) | ユース・スクエアの開催報告(2010年度) | ユース・スクエアの開催報告(2011年度) | ユース・スクエアの開催報告(2012年度) | ユース・スクエアの開催報告(2013年度) | ユース・スクエアの開催報告(2014年度) | ユース・スクエアの開催報告(2015年度) | ユース・スクエアの開催報告(2016年度) | ユース・スクエア(2005年度) | ユース・スクエア(2006年度) | ユース・スクエア(2007年度) | ユース・スクエア(2009年度) | ユース・スクエア(2010年度) | ユース・スクエア(2011年度) | ユース・スクエア(2012年度) | ユース・スクエア(2013年度) | ユース・スクエア(2014年度) | ユース・スクエア(2015年度) | ユース・スクエア(2016年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2005年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2006年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2007年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2008年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2009年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2010年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2011年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2012年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2013年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2014年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2015年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2016年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2017年度) | 文化スポーツ教室(2005年度) | 文化スポーツ教室(2006年度) | 文化スポーツ教室(2007年度) | 文化スポーツ教室(2008年度) | 文化スポーツ教室(2009年度) | 文化スポーツ教室(2010年度) | 文化スポーツ教室(2011年度) | 文化スポーツ教室(2012年度) | 文化スポーツ教室(2013年度) | 文化スポーツ教室(2014年度) | 文化スポーツ教室(2015年度) | 文化スポーツ教室(2016年度) | 文化スポーツ教室(2017年度) | 社会教育事業の開催報告(2005年度) | 社会教育事業の開催報告(2006年度) | 社会教育事業の開催報告(2007年度) | 社会教育事業の開催報告(2008年度) | 社会教育事業の開催報告(2009年度) | 社会教育事業の開催報告(2010年度) | 社会教育事業の開催報告(2011年度) | 社会教育事業の開催報告(2012年度) | 社会教育事業の開催報告(2013年度) | 社会教育事業の開催報告(2014年度) | 社会教育事業の開催報告(2015年度) | 社会教育事業の開催報告(2016年度) | 社会教育事業(2005年度) | 社会教育事業(2006年度) | 社会教育事業(2007年度) | 社会教育事業(2008年度) | 社会教育事業(2009年度) | 社会教育事業(2010年度) | 社会教育事業(2011年度) | 社会教育事業(2012年度) | 社会教育事業(2013年度) | 社会教育事業(2014年度) | 社会教育事業(2015年度) | 社会教育事業(2016年度)

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー