社会教育事業の開催報告(2009年度)

2010年2月21日 (日)

【開催報告】子育て支援プログラム2
(2)ひとり親家庭のためのわくわくスクール ~デイキャンプ編~
「たくさんの笑顔でいっぱいでした。」

00448 00449

期間 2/21(日)~2/21(日)

今回のわくわくスクール~デイキャンプ編~は、「レクリエーション」「ハンバーガー作り」「お母様たちの懇親会」「子どもたちのクラフト&外遊び」など盛りだくさんの内容で実施されました。ハンバーガー作りでは、料理の先生が教えてくれたオリジナルソースが大好評!!自分で作ったハンバーガーということもあって、みなさんおいしそうに食べていました。子どもたちのクラフトでは、粘土キャンドルを作りました。パンダやネズミ、猫やポケモンなどそれぞれステキなキャンドルを作ることができたので、きっともったいなくて、火をつけることはできないと思います。お家で飾られているでしょう!!1日という短い時間でしたが、たくさんの笑顔が見られたステキな時間となりました。

--------------------------------------------------------------------------

○イベント区分:当日のみ
○対象年齢区分:5歳~小学6年生のひとり親家庭の親子
○カテゴリー:社会教育事業10
○定員: 20組 ※応募者多数の場合は抽選
○団体名:

--------------------------------------------------------------------------

2009年12月13日 (日)

【開催報告】子どもの遊びワークショップ
第7回 リーダースキルアップ講座 ~室内プログラム講座(簡単な理科プログラム)~
「好奇心をくすぐられながら、みんな童心にかえって楽しく学びました!」

00421_2 00422 00423_4 00424_4

期間 12/13(日)~12/13(日)

本当に「理科が好きになるかも・・」と思わせられるような3時間でした!アイスクリーム作りに浮沈子実験、人間電池、飛行リング作り、吹き矢作りと盛りだくさんの内容でした。家庭科や工作と似ていると思うかもしれませんが、間違いなく理科の実験でした。そのわけは、レシピや作り方が曖昧な形で存在していたことかと思いました。どうしたらうまく出来るか相談しながら、また出来上がりを比較しながら、一番うまく出来るように実験しました。先生曰く、「理科の実験に失敗はなく、うまくいかなかったら、うまくいかないということを証明したということだ」とのことでした。なるほど!「答えを教えるのではなく、子どもたちが考えて気付いていくことが大切」ともお伝えいただき、改めて子どもたちの成長の意味を考えさせられました。2009年度のスキルアップ講座全7回が終了しました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!来年もまたお待ちしています。

--------------------------------------------------------------------------

○イベント区分:当日のみ
○対象年齢区分:高校生以上(子どもの遊びや野外活動に関わるスキルを学びたい方)
○カテゴリー:社会教育事業4
○定員:30人(応募者多数の場合は抽選)
○団体名:

--------------------------------------------------------------------------

2009年11月15日 (日)

【開催報告】子どもの遊びワークショップ
第6回 リーダースキルアップ講座 ~幼児のための歌遊び&体操遊び~
「ミツル&りょうたさんとステキな時間を過ごしました!!」

00413_2  00415_2

期間 11/15(日)~11/15(日)

あっという間の2時間でした!楽しくてパワフルで、参加者をグイグイ引き込んでいっていました。オリジナルの体操遊び、歌遊びを中心として、全く飽きさせなく、いつまでもやっていたいなと思わせるような時間でした。楽しい中にも、実際の保育現場で活用できるヒントが散りばめられていました。話し方や間の取り方はもちろん、短かい歌の繰り返しを多用していたり、歌詞の中におっかけ歌を入れたりと、保育園児、幼稚園児でも簡単に出来そうなものが多くありました。まさに「楽しく学ぶ」時間となりました!ぜひ参加された皆様にもご活用いただきたいなと願っています。

--------------------------------------------------------------------------

○イベント区分:当日のみ
○対象年齢区分:高校生以上(子どもの遊びや野外活動に関わるスキルを学びたい方)
○カテゴリー:社会教育事業4
○定員:30人(応募者多数の場合は抽選)
○団体名:

--------------------------------------------------------------------------

2009年11月 8日 (日)

【開催報告】子どもの遊びワークショップ
第5回 リーダースキルアップ講座 ~身近な自然観察講座~
「自然観察の魅力と楽しさを満喫!」

00409 00410

期間 11/8(日)~11/8(日)

穏やかな天気のもと高尾の森の自然を満喫する一日を過ごしました。といっても、単なる自然観察の体験ではなく、子どもたちと自然観察を楽しむ上での様々なノウハウや大切な視点、留意点を学ぶ機会となりました。

3名の森林イストラクターを講師にお招きし、講師の方々の失敗談や実践例もふんだんに交えたレクチャーをいただきました。さらに、実際に自然の中での活動を体験しながら、子どもたちと楽しむ際のポイントをたくさん伝授いただきました。

参加者のみなさんもとても積極的でした。一人ひとりが「子どもたち」を想定しながら、熱心にそして時には「子どものように」驚きや感嘆の声をあげていました。小グループでのワークショップ形式であったこともあり、お互いの交わりもかなり深まりました。

子どもたちの現場へ戻るみなさん、子どもたちと素敵な時間をぜひお過ごしください。自然の不思議や魅力を子どもたちと一緒にたくさん感じてください!

--------------------------------------------------------------------------

○イベント区分:当日のみ
○対象年齢区分:高校生以上(子どもの遊びや野外活動に関わるスキルを学びたい方)
○カテゴリー:社会教育事業4
○定員: 30人(応募者多数の場合は抽選)
○団体名:

--------------------------------------------------------------------------

2009年10月25日 (日)

【開催報告】子育て支援プログラム1
(2)アウトドアおやじ養成講座 ~アウトドア料理編~
「さぁダッジオーブンでアウトドアへ!」

00401 00402

期間 10/25(日)~10/25(日)

アウトドアおやじ養成講座の最終回、ダッジオーブンを使ってのアウトドア料理講座が無事終了しました。今回のメニューはダッジオーブンを使ってのローストチキン。

お父さんたちが家族のアウトドア活動で料理の腕をふるってもらえるように、キャンプ場料理長を講師に迎え楽しい講座となりました。まずは火おこしと炭への着火、そして丸々チキンの扱い方と調理、ダッジオーブンの使い方と丁寧に指導いただきました。

メモをとりながら参加する熱心なお父さんも。炭火に置くこと約1時間、ふたを開けると丸々と輝くローストチキンに歓声があがりました。

今回のチキンには栗やきのこをふんだんに詰め、秋らしい味覚となりました。シェフならではの調味料も紹介していただき、お父さんの興味を存分に引き出してもらった一日でした。 いよいよ今度は家族で挑戦です。家族のお父さんへのイメージが格段に上がる機会となりますように・・・

--------------------------------------------------------------------------

○イベント区分:当日のみ
○対象年齢区分:お父さん
○カテゴリー:社会教育事業7
○定員: 30人
○団体名:

--------------------------------------------------------------------------

2009年10月17日 (土)

【開催報告】子育て支援プログラム2
(1)ひとり親家庭のためのわくわくスクール ~お泊り編~
「子どももお母さんも深い交わりが・・・」

00399 00400

期間 10/17(土)~10/18(日)

ひとり親家庭のためのわくわくスクール~お泊り編~にはたくさんの応募と素敵な方々のご参加をいただきました。

みんなで室内レクリエーション、絞り染めでエコバッグづくり、キャンプファイヤー、親子クッキングのピザづくり、そして交流会など親子で楽しめるプログラムはもちろん、家族間交流がたくさん生まれる時間を過ごしました。

子どもたちにはリーダーがついて、思い切り遊び、お母さんどうしが楽しめる時間もたくさん設けました。この時間をお母さんたちは有意義に過ごされたようです。

子どもの新たな一面を発見できたお母さん、周りのお母さんからたくさんの励ましや刺激をもらったお母さん、またみんなで会いたいと願うお母さん、それぞれ大きなお土産ができたようです。

--------------------------------------------------------------------------

○イベント区分:宿泊
○対象年齢区分:小学校1年生~6年生までのひとり親家庭の親子
○カテゴリー:社会教育事業9
○定員:20組
○団体名:

--------------------------------------------------------------------------

2009年10月 4日 (日)

【開催報告】子どもの遊びワークショップ
第4回 リーダースキルアップ講座 ~ネイチャーゲーム講座~
「自然ってすごい!自然が好きになる!自然って楽しい!!」

00393 00394

期間 10/4(日)~10/4(日)

さて、リーダースキルアップも第四回を終えました。初めての参加の人も以前から来てくださっている人もいました。中には夏にキャンプの引率でがんばった人たちもたくさんいましたよ~。

今回のテーマは「ネイチャーゲーム」。わくわくビレッジのフィールドを使っていろいろなゲームをしました。自己紹介もネイチャーゲーム流!一味違いました。ゲームを通して、普段気がつかないものに気付いたり、同じ種類の木でもよくよく観察すると一本一本違うことに気付いたり。驚きや感激がたくさんありました。

スキルアップ講座は第7回まで続きます!今回は来られなかった方もぜひお越し下さい。お待ちしています。

--------------------------------------------------------------------------

○イベント区分:当日のみ
○対象年齢区分:高校生以上(子どもの遊びや野外活動に関わるスキルを学びたい方)
○カテゴリー:社会教育事業4
○定員: 30人(応募者多数の場合は抽選)
○団体名:

--------------------------------------------------------------------------

2009年9月26日 (土)

【開催報告】子育て支援プログラム1
(3)おやじと子のアウトドアライフ ~キャンプを楽しもう~
「お父さんと子どもの絆、再発見!」

00390 00391

期間 9/26(土)~9/27(日)

 「おやじと子のアウトドアライフ~キャンプを楽しもう」が無事終了しました。普段はインドア派の親子、なかなか一緒に過ごす時間が持てない親子、とにかくいい思い出を作りたい親子、様々なお父さんと子どもたちが集まり楽しいキャンプを体験しました。
 テント設営は父と子の共同作業。一緒に寝るスペースを一緒に汗をかきながら作りました。初めてテントを張る親子にとっては、とても新鮮な体験となりました。お父さんと二人で寝たテントでの夜もきっと新鮮な時間だったに違いありません。
 その他にも薪割りや火おこしに挑戦してのカレー作り、世界に一つだけのTシャツ絞り染め、キャンプファイヤー、親子でうどん打ちなどなど親子で体験するプログラムが盛りだくさん。
 お父さんからは、「子どもが外で遊ぶ様子や他の子どもたちと関わる様子に触れて多くの発見があった」、「親子にとって本当にいい思い出作りができた」などの声をいただきました。子どもたちからはお父さんへの感謝の声をたくさん聞くことができました。
 参加者の皆さん、この体験をぜひ家族でのアウトドア体験にも活かして楽しんでください!

--------------------------------------------------------------------------

○イベント区分:宿泊
○対象年齢区分:小学校3年生~6年生とそのお父さん
○カテゴリー:社会教育事業8
○定員: 20組
○団体名:

--------------------------------------------------------------------------

2009年8月25日 (火)

【開催報告】小学生のためのハローワーク
「ホテルマン、ホテルウーマンお疲れ様!」

00387 00388

期間 8/25(火)~8/26(水)

京王プラザホテル(新宿)にて小学生のためのハローワークを行ないました。小学生にも働く人たちの姿や、職場の様子、そして仕事ってどんなものなのか?お仕事体験をとおして子どもたちに仕事の楽しさや厳しさ、意味を少しでも感じてもらいたいという願いをこめて実施しました。

ホテルの表側に触れる機会は子どもたちにもありますが、京王プラザホテルのご協力により、その裏側を見るとても刺激的な機会がたくさん用意されました。防災センターやごみ処理施設、リネンやクリーニング施設、洗浄施設などにふれさせてもらいました。

お仕事ではベッドメイキングやテーブルセットなどの宴会場づくりも体験。いつもしてもらう側の子どもたちが、はじめて仕事の大変さや見えない人たちの働きを直に感じる機会となりました。

最後に自分たちがテーブルセットした席にお迎えの保護者の方々をご案内。自分達で折ったナプキンやきちんと並べたシルバーでおもてなししました。

普段はのぞけない仕事場、そして体験できないホテルの裏側のお仕事、どれも子どもたちにとっては刺激の大きいものになったようです。子どもたちの将来の夢に、少しでもこの体験が役に立つことを願っています。

--------------------------------------------------------------------------

○イベント区分:当日のみ
○対象年齢区分:小学校3年生~6年生
○カテゴリー:社会教育事業5
○定員: 30名
○団体名:

--------------------------------------------------------------------------

2009年8月19日 (水)

【開催報告】イングリッシュキャンプ
~楽しみながら英語に親しもう!~
「Enjoy speaking English!!」

00385 00386

期間 8/19(水)~8/21(金)

中学生対象のイングリッシュキャンプが無事終了しました。英語が苦手だと思っている子、英語を使ってみたいと思っている子、不安と期待を抱えながら英語に様々な思いを持つ中学生たちが集まりました。

キャンプ生活やプログラムの進行は基本的に英語が用いられました。最初は何を言っているのか全くわからない・・・ 伝えたいことが英語にならない・・・ などみんな緊張気味でしたが、時間がたつにつれみんなの表情は明るく変わっていきました。

英語のレッスンもゲーム性を持たせ、またキャンプファイヤーや野外料理も英語で楽しみました。もちろんディレクターのネイティブスピーカーたちとの会話も積極的に持ってもらいました。最終日には全員の前で英語でのプレゼンテーション。発音や文法以上に、みんなの前で英語を使う、伝えたいことを英語で表す、などキャンパーたちの成長に驚かされました。

英語の上達ではなく、英語に興味をもってもらうことや英語を使うことの楽しさを感じてもらいたい、という願いは一人ひとりに少なからず伝わったのではと感じています。キャンパーの皆さん、これからも臆せず英語を楽しんで!

--------------------------------------------------------------------------

○イベント区分:宿泊
○対象年齢区分:中学生
○カテゴリー:社会教育事業3
○定員:30名
○団体名:

--------------------------------------------------------------------------

その他のカテゴリー

ユーススクエア(2017年度) | ユース・スクエアの開催報告(2017年度) | ユース・スクエアの開催報告(2005年度) | ユース・スクエアの開催報告(2006年度) | ユース・スクエアの開催報告(2007年度) | ユース・スクエアの開催報告(2008年度) | ユース・スクエアの開催報告(2009年度) | ユース・スクエアの開催報告(2010年度) | ユース・スクエアの開催報告(2011年度) | ユース・スクエアの開催報告(2012年度) | ユース・スクエアの開催報告(2013年度) | ユース・スクエアの開催報告(2014年度) | ユース・スクエアの開催報告(2015年度) | ユース・スクエアの開催報告(2016年度) | ユース・スクエア(2005年度) | ユース・スクエア(2006年度) | ユース・スクエア(2007年度) | ユース・スクエア(2009年度) | ユース・スクエア(2010年度) | ユース・スクエア(2011年度) | ユース・スクエア(2012年度) | ユース・スクエア(2013年度) | ユース・スクエア(2014年度) | ユース・スクエア(2015年度) | ユース・スクエア(2016年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2005年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2006年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2007年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2008年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2009年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2010年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2011年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2012年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2013年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2014年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2015年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2016年度) | 文化スポーツ教室の開催報告(2017年度) | 文化スポーツ教室(2005年度) | 文化スポーツ教室(2006年度) | 文化スポーツ教室(2007年度) | 文化スポーツ教室(2008年度) | 文化スポーツ教室(2009年度) | 文化スポーツ教室(2010年度) | 文化スポーツ教室(2011年度) | 文化スポーツ教室(2012年度) | 文化スポーツ教室(2013年度) | 文化スポーツ教室(2014年度) | 文化スポーツ教室(2015年度) | 文化スポーツ教室(2016年度) | 文化スポーツ教室(2017年度) | 社会教育事業の開催報告(2005年度) | 社会教育事業の開催報告(2006年度) | 社会教育事業の開催報告(2007年度) | 社会教育事業の開催報告(2008年度) | 社会教育事業の開催報告(2009年度) | 社会教育事業の開催報告(2010年度) | 社会教育事業の開催報告(2011年度) | 社会教育事業の開催報告(2012年度) | 社会教育事業の開催報告(2013年度) | 社会教育事業の開催報告(2014年度) | 社会教育事業の開催報告(2015年度) | 社会教育事業の開催報告(2016年度) | 社会教育事業(2005年度) | 社会教育事業(2006年度) | 社会教育事業(2007年度) | 社会教育事業(2008年度) | 社会教育事業(2009年度) | 社会教育事業(2010年度) | 社会教育事業(2011年度) | 社会教育事業(2012年度) | 社会教育事業(2013年度) | 社会教育事業(2014年度) | 社会教育事業(2015年度) | 社会教育事業(2016年度)

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー